桐原 崇

Q1. KDDIエボルバとはどんな会社か教えてください。

A.色々な経験をしながらキャリアアップができる。

前職で携わったネットワーク案件を経て、より深くネットワークに関する知識を付けたいと思い、大手キャリアであるKDDIでネットワークエンジニア、サーバ構築エンジニアとして働けることに魅力を感じ、KDDIエボルバへの入社を決めました。

入社当時は広域イーサネット網のバックボーン及び、足回りの運用業務を担当しておりましたが、現在はキャリアパスを経て、ソリューション業務という、ネットワークからサーバ、アプリケーションまで多岐にわたる技術を用いたプロジェクトの管理職に就いています。

色々な経験をしながらキャリアアップもできているため、非常にやりがいのある仕事だと感じます。

Q2. 仕事のやりがいを教えてください。

A.案件の全フェーズに携わることができる。

案件1つ対応するにも、各部署の担当者との連携が非常に重要になります。

お客様に提案する際は担当営業・アカウントSE・各部担当者で訪問することも多いため、提案書の説明・見積もり・受注後の対応及び納品までしっかりと摺り合せをしたのちにお客様に説明し構築を実施します。

このように、案件の提案~納品まで全フェーズに携わることができ、今まで経験できなかった分野にまで関わることができるため、より広く知識や経験を積むことが叶っていて、非常に楽しく仕事ができています。

近年はクラウド等の技術を必要とする案件が多くなってきています。そのため、今後はネットワークだけでなく、クラウドやクラウドに構築するサーバに関する知識も付けるために、知識の習得を進めていく予定です。

キャリアアップ

運用・保守・管理業務

広域イーサネットの運用統合化に伴い、全サービスの運用・保守・管理業務を対応。

保守・計画作業

Powered Ethernet網、au基地局向け広域イーサネット網の保守作業、計画作業を実施。

提案~導入

新規お客様のネットワーク更改案件のプロジェクトマネージャとして参画し、提案~導入までを担当。

ある日のスケジュール

  • 09:00朝礼、メールチェック
  • 10:00案件の課題について対応(メール・TEL)
  • 11:00課題管理及び、会議資料作成
  • 12:00昼食
  • 13:00見積資料作成
  • 15:00お客様先にて定例会議
  • 16:30見積資料の社内レビュー
  • 17:30退社

ページトップに戻る