運用・保守移動体ネットワークエンジニア庄司 直史Naofumi Shouji

2011年1月入社

Q1.仕事内容を教えてください

未経験でも安心して技術習得

庄司さん画像1

KDDIグループの一員だからできる無線高速データ通信の監視業務に従事しています。基地局だけでなく認証設備なども監視対象であり、社会インフラを守るという責任とやりがいを日々感じています。
研修・フォロー体制もしっかりしていて、配属当初から当面の間、ベテランの先輩がマンツーマンでOJTを行ってくれるので、未経験でも安心して技術習得ができる環境です。業務後は、上流工程業務へのステップアップに向け、当社で開催されているキャリアアッププログラムへ参加し、ネットワーク実機を使った構築作業、提案書の作成、プレゼンテーションの演習など、上流工程で必要な一連のフェーズを先輩エンジニアから直接指導を受けています。

Q2.KDDIエボルバとはどんな会社か教えてください

親会社とも垣根なく仕事ができる

庄司さん画像2

経営母体が大手通信キャリアであるKDDIなので、経済的な不安を感じることはなく、安心して業務に専念することができます。子会社ということから、KDDIの案件に携わることが多いですが、KDDIグループ社員として、親会社の社員と垣根なく仕事が出来るので、業務改善に向けて突っ込んだ提案が出来る風通しの良い環境です。
また、異動の際にもこれまでの積んできたキャリアを生かして、着実にステップアップできる環境が用意されています。

ある日のスケジュール

  • 9:00
    朝礼(夜勤→日勤引継ぎ)
  • 10:00
    基地局復旧作業についてのベンダー、関係各所との調整
  • 13:00
    ランチ
  • 14:00
    復旧作業 現地業者と連携しながら遠隔対応
  • 17:00
    夕礼(日勤→夜勤引継ぎ)
  • 18:45
    業務終了
  • 19:00
    KDDIエボルバ本社にてキャリアアッププログラムに参加
  • 21:00
    退社

※業務終了後にキャリアアップのための研修会に参加することもあります。
学べる際は定時後でも積極的に参加しています。

ページトップに戻る