竹田 恵里花
システムエンジニア

常に進化し続ける

IT業界の最先端
で働ける

竹田 恵里花Erika Takeda

Q1. KDDIエボルバとはどんな会社か教えてください。

A.未経験者でも貢献できる。

音楽大学でピアノ演奏技法の勉強をしていたため、入社するまでITについての知識は一切ありませんでした。

就職を考えたとき、音楽の道に進むことは可能でしたが、常に新しく進化し続けるIT業界は新鮮でキラキラと映り心惹かれました。

実際にKDDIエボルバに入社してみると、社内の雰囲気は温かく、社会人経験も知識も全くない私に優しく、時に厳しく育成をしてもらいました。

入社時にIT知識はなくても、上長や同僚のサポートもあり、今では現場での仕事に貢献できています。入社5年目となった今も、常に新しいことへの希望と期待を持って業務にあたっています。

Q2. 仕事のやりがいを教えてください。

A.沢山の人の仕事があって、1つの案件が回っていることを実感。

広域イーサネットの調整担当をしていたときのことですが、クライアントの重要顧客であった回線調整に主担当として対応しました。無事に開通できたときはとても達成感があり、 強く印象に残っています。

借用調整でいくつもの部署と連携し、資料を作成し、切替当日に臨みました。一人ではなくて、沢山の人の仕事があって、1つの案件が回っていることを改めて実感し、高揚感に包まれ嬉しくなりました。

直近の個人的な目標は、情報系資格取得ですが、常に失わないようにしている目標は、新しいことへ興味を持ち続け、いつもキラキラすることです。

また、私がエボルバで感じた沢山の温かさ、やさしさを、今後エボルバで出会う皆様にも感じてもらえるよう伝え、同じように感じた人が次の人へ伝える。エボルバ社員としてそんな循環・環境を創る一員でいたいです。

キャリアアップ

開通業務作業者との電話対応

法人向け広域イーサネットの開通業務を担当。顧客オフィスに入館した作業者との電話対応。

開通業務の調整

開通業務の調整担当。開通業務担当からのエスカレーション対応。

設計レビュー~本番環境手順確認

基幹システムで一大更改に伴い、基盤担当としてインフラ設計のレビューから本番環境作業の手順確認を担当。

ある日のスケジュール

  • 09:00朝礼、メールチェック
  • 10:00担当システムのエラー対応
  • 11:00チームミーティング
  • 12:00昼食
  • 13:00商用(本番機)作業レビュー
  • 16:00Sierとの打ち合わせ
  • 17:30退社

そのほか【設計・構築】に関わる社員のインタビューはこちら!

社員一覧に戻る

ページトップに戻る