通信設備伝送設備設計スペシャリスト菅 武尊Takeru Suga

2013年4月入社

Q1.仕事内容を教えてください

業務内容の幅がとても広いのが特徴

菅さん画像1

KDDIが提供している全サービスのバックボーンとなるのが伝送路ですが、その伝送路構築にともなう工事設計業務を担当しています。どのような業務なのか簡単にご説明すると、上流工程でシステム設計されたものを基に物理設計・手配をする業務、といえます。局舎内の物理設計、伝送設備の手配、施工会社の手配・工程調整、これらにともなうお見積り依頼・精査、また局舎内の伝送設備のリソース管理やマスタープラン策定など業務内容の幅がとても広いのが特徴です。
また、すべてのサービスに携われる数少ない業務分野でもあります。

Q2.KDDIエボルバとはどんな会社か教えてください

踏み込んだ仕事ができる環境が魅力

菅さん画像2

当社に入社する前は他社で通信設備の業務に従事していました。ある程度一人で熟せるようになった頃、現状に対する改善案が次々浮かぶのですが、発言する機会がありませんでした。KDDIエボルバでエンジニア事業が発足したのを聞き、グループ社員なら考えた改善案を実行できると思い、転職しました。
グループ社員であるか・ないかは、KDDI社員の見る目も違い、会議に参加し、発言する機会も得られました。結果、転職前より踏み込んだ仕事ができるようになりました。このことは、当社の魅力です。
「与えられる仕事だけ熟す」のではなく「自分から仕事を変えていきたい」人にはとてもやりがいのある場所だと思います。

ある日のスケジュール

  • 9:00
    出社
  • 10:00
    設計レビュー会
  • 12:00
    ランチ
  • 13:00
    案件説明会
    ※上流工程でシステム設計されたものを引き継がれる場
  • 15:00
    工事設計・手配
  • 18:00
    退社

ページトップに戻る